持続可能な開発目標(SDGs)とは

持続可能な開発目標(SDGs)とは,2001年に策定されたミレニアム開発目標(MDGs)の後継として,2015年9月の国連サミットで採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」にて記載された2016年から2030年までの国際目標です。持続可能な世界を実現するための17のゴール・169のターゲットから構成され,地球上の誰一人として取り残さない(leave no one behind)ことを誓っています。SDGsは発展途上国のみならず,先進国自身が取り組むユニバーサル(普遍的)なものであり,日本としても積極的に取り組んでいます。(外務省 JAPAN SDGs Action Platform Websiteより)

SDGsアクションカードゲーム「X(クロス)」

SDGsを、もっと身近に。もっと楽しく。一人ひとりのアクションにつなげるために。

このカードゲームは、金沢工業大学 SDGs Global Youth Innovators、株式会社リバースプロジェクトによる共同プロジェクトで開発されました。

カードの組み合わせと発想力で、社会課題を解決しよう!

貧困、人権、教育、ジェンダー、エネルギー、平和、気候変動…。
さまざまな社会課題に対して、「ファッション」「お笑い」「人工知能」「学校」などの新旧さまざまなモノ・コト・ヒトといったリソースを使って解決アイデアをつくるゲームです。SDGsや社会課題を理解するだけではなく、実際にどのように課題解決ができるのかを楽しみながら学ぶことができます。一見難しく思えるSDGsの理解や、目標達成のためのアイデア創出を、簡単に・楽しくできることを目指しています。